筋トレのメリット6つとデメリット4つ

Pocket

パンダさん
パンダさん

最近うちの周りでジムが結構オープンしてるけど、筋トレっていいの?

筋トレってただ辛いだけじゃないの?

メリットデメリット教えてー

 

こんなお悩みの方向けの記事です。

 

ビリーブ
ビリーブ

こんにちは。

サラリーマンブロガーのビリーブです。

ご覧頂きありがとうございます。

筋トレと聞いてどんなイメージお持ちですか?

 

  • 体育会系が練習でやること
  • 辛い
  • ボディビルダー
  • 筋肉痛
  • 足が太くなる

 

こんなイメージが多いんではないでしょうか。

結論から言うと筋トレはメリット豊富です!

ただメリットだけだと信じてもらえないのでデメリットもちゃんとご紹介いたします。

 

筋トレのメリット6つ

基礎代謝が上がる

筋肉がつくと基礎代謝が上がります。

 

基礎代謝というのは何もしなくてもそのカロリーは消費しますよってことです。

基礎代謝の平均

男性2040 1500kcal
男性5060 1400kcal
男性70以上 1200kcal
女性2040 1150kcal
女性5060 1100kcal
女性70以上 1050kcal

 

これに歩いたり、運動したりすればプラスになります。

 

簡単に言えば食べる総カロリーが基礎代謝のカロリーを下回らなければ太らない計算となります。

 

しかし!

1日に必要な摂取カロリー

  • 男性約2400kcal2800kcal
  • 女性約1900kcal2400kcal

 

これくらいの量が最低限必要となります。

 

基礎代謝と引き算すると明らかに摂取カロリーが多くなってしまう。

 

そこで登場するのが筋肉です。

 

筋肉量が増えれば基礎代謝も増えるので太りにくい体になります。

 

だからといって筋トレしてるからたくさん食べようと食べ過ぎになるのにはご注意ください。

自信がつく

私が筋トレにハマる前は結構臆病な性格でした。

 

失敗したらどうしようとかおどおどしてました()

 

しかし筋トレに目覚めたことで自分に自信が持てるようになり何事にも前向きになりました。

怪我予防になる

筋トレをしていない人は基本的に運動不足です。

 

そんな中、子供の運動会で張り切って足首捻挫したり、肉離れをしてしまう方はよく聞く話です。

 

筋トレをしていれば筋肉もある程度は動いているので怪我しにくい体になります。

 

アスリートの方はみんな筋トレはやっていますから筋トレの大切さがわかります。

仕事で凹んだりしなくなる

筋トレって基本的には辛いです()

 

重たいものを上げたり下ろしたりするのを限界までやるので気持ちが重要になってきます。

 

筋トレでこの厳しさを経験していると仕事で何かトラブルや嫌なことがあっても強靭なメンタルで跳ね返せることができます。

 

筋トレをしてた時期としてなかった時期と比べるとしてなかった時期は仕事で落ち込むことが多かったです。

モテる

これは男性限定になってしまいますが、筋肉がついてくると見た目もよくなってきます。

 

マッチョ好きの女性は多いので筋トレをすることでモテ期がくるかも?

 

もしかしたらモテたいから筋トレしてる人もいたりいなかったり()

チャレンジ精神が身につく

筋トレをやってくうちに扱う重量が増えてくると思います。

 

やればやるほど結果がついてくるのが筋トレなので重量が重たくなってくるとやる気がでてきます。

 

10kg上げられたから次は15kgに挑戦だ!とチャレンジ精神が身に付きます。

 

数字で今の自分の重さがわかるのはいい目安ですね。

筋トレのデメリット4つ

筋肉がつくと今まで着れた服が着れなくなる

胸、腕、足、お尻に筋肉がついてくると今まで着れていた服が着れなくなる可能性もあります。

 

それはちょっとなーって方は重量や回数を調整して細マッチョになるくらいに調整されるといいです。

筋肉がつくまで時間がかかる

1回筋トレをやって筋肉がついたら誰も苦労しません()

 

私も毎日やっていた時期でようやく周りから変わったなって言われ始めたのが始めてから1年はかかったと思います。

 

なので筋トレは長期的目線で行うことが大事です。

筋肉痛の日は生活が辛い

筋トレの次の日は大体は筋肉痛になります。

 

しっかり筋トレをした証拠で喜ばしいことなのですが、これが日常生活に支障がきたすんです😅

 

個人的には下半身の筋肉痛は生活に影響がでています。

 

歩くことは避けれないので歩くたびにあー辛いってなります()

 

こればかりは我慢するしかないですね。

 

まとめ:筋トレにはメリット豊富

 

いかがでしたでしょうか。

 

デメリットも紹介しましたけど、個人的にはそこまでデメリットではないかなと思います。

 

筋トレは気持ちを前向きにしてくれますし、健康的にもなるしメリットばかりです。

 

最後にメリットだけおさらいです。

  • 基礎代謝があがる
  • 自信がつく
  • 仕事で凹まなくなる
  • モテる
  • チャレンジ精神がつく

 

とはいえジムに入会するのが腰が重たい方は自宅から筋トレを始めると良いです。

お金もかからないのでリスクなしです。

 

関連記事:自宅でできる筋トレまとめ9選【器具なし】

 

今回は以上となります。

最後までご覧頂きありがとうございました🙇‍♂️

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA