子供にさせたほうがいいスポーツは??

Pocket

ブログをご覧頂きありがとうございます。

 

タイトルの件ですが、気になっている方も多いんではないでしょうか?

 

今回は過去の自分の経験談も踏まえて考え等をお話ししたいと思います。

 

結論から言うと

【決めるのは子供本人です】

 

これ当たり前ですよね?

 

やらせる環境を与えることはできてもそれを続けるのは本人。

 

強制して続けさせることは可能ですが、長続きはしないと思います。

 

大切はことは子供がそのスポーツを好きかってことです

 

 

過去のわたしのお話をさせて頂きます。

 

わたしの親父さまは大の巨人ファンの野球好きでした。

 

 

よく野球の試合はテレビで観ていました。

 

親父さまが好きなので自然と野球の道具を買ってもらい、よくキャッチボールをしてくれました。

 

小学校低学年の頃はわたしも野球にどっぷりハマってました。

 

放課後友達と公園でやる毎日で楽しかったです。

 

しかし転機が訪れます。

 

小学4年から引っ越した学校で仲良くなった友達がみんなサッカーをやっており、サッカーと出会います。

 

 

 

もちろん野球熱は覚めてなかったので野球とサッカー半々で友達と遊んでました。

 

そして自ずとサッカーの虜になり、中学、高校、大学とサッカーをやり、現在もたまにやっています。

 

何が言いたいかというと

好きだからこそ長く続けられたということです

 

かといって、親父さまは野球をやれ!とは言わなかったです。

 

ただサッカーの練習付き合ってにはあまり乗り気ではなかった当時の印象です()

 

自由にさせてくれたこそわたしは好きなスポーツをやることができ、結果的に継続に繋がったと過去の自分を分析します。

 

よく親の熱が強すぎで子供があまり乗り気ではない状況もあります。

 

せっかく好きになったスポーツを嫌いになってしまったら本末転倒ですもんね。

 

親が過去にやっていたスポーツだとどうしてもこうした方がいいとかつい気持ちが入ってしまいますよね。

 

けど考えてみてください。

 

冒頭に書きましたが

【やるのは本人です】

 

いくら素晴らしい指導がうまいコーチがいる環境に身を置いても本人がそのスポーツを好きじゃなかったら成長スピードも遅くなります。

 

親側はちょっとそのスポーツよくわかんないなーくらいが子供はのびのびできるかなとは個人的には思います。

 

【最後に・・・】

 

今回はスポーツに関してお話しさせていただきました。

 

もちろんスポーツは必ずさせないとだめというルールはありません。

 

スポーツではなくピアノとか別な分野が好きってお子さんもいますし、こればかりはやってみないとわかりません。ちなみにわたしはピアノも3歳から習っていました💡このお話は今度にでも・・・。

 

ただ環境やヒントを与えてあげるのは親としてはできることかなとは思います。

 

色々なスポーツをさせてみて子供がこれってなったやつを続けるのがベストかと。

 

好きだと自然と長続きしますし、子供が勝手に努力しますから。

 

気持ち23歩くらい下がったところから親がみるのが子供にとってはちょうどいいのかも知れません。

 

今回のお話で何かヒントやお役に立てたら嬉しいです🙇‍♂️

 

 

以上ビリーブでした💡

では

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA