楽天モバイル【使用中携帯会社】

こんにちは。サラリーマンブロガーのビリーブです。

ご覧頂きありがとうございます。

 

先日、UQモバイルから楽天モバイルに乗り換えました💡

 

結果的に楽天モバイルにしてよかったです。

 

今回はしてよかったこと、使ってみての感想をご紹介します。

 

乗り換えた理由

仕事で電話を使う機会が多く、電話代を節約したかった

今の仕事は会社携帯がなく、自分の携帯で連絡をとっています。

 

LINEやメールにすれば解決するのですが、電話の方がやはり早いので自然と電話を使っていました。

 

UQモバイルの無料通話分もあったのですが、毎月オーバーしていたので電話料金が増えていました。

 

楽天モバイルはRakuten Linkアプリ経由であれば電話料金が無料なので魅力を感じました。

 

本当に0円なのか?と不安になって料金サイトで確認したらちゃんと0円になっていたので安心しました(笑)

SPUがあがるので楽天モバイルの契約が必要だった

楽天にはたくさんのサービスがあります(楽天市場、楽天証券、楽天トラベル、楽天でんき、楽天ブックスなど)

 

利用したの料金によって楽天ポイントが貯まります。

 

このポイントの貯まり方がすごすぎるんです。

 

楽天に関係しているサービスを登録しているだけで通常のポイントの何倍にもなる可能性を秘めているのです。

楽天回線ならデータ使い放題で3000円で安い

他の携帯会社ってデータ容量が決まっていて容量をオーバーしてしまうと速度制限がかかり少しストレスがかかります。

 

楽天モバイルは独自の回線(ドコモ、au、ソフトバンクと一緒)を持つことになり楽天回線と名付け、まだエリアは全国ではないですが、楽天回線エリアならデータ使い放題となります。

 

私の住まいの千葉県は楽天回線で、仕事も都内で楽天回線なので使い放題となっております。

 

それで料金が3,000円!!!

 

こんなに安くていいんですか?と心配になるくらいです。

基本使用料が1年間無料

先着300万人対象で月3,000円が1年間無料のキャンペーンをやっています。

 

年間36,000円が節約できるのは大きいですよね!

 

36,000円って簡単に稼ぐことはできないので節約したお金を色々なことに使えます。

 

また、解約手数料も0円も魅力です。

 

解約手数料って約1万円はかかるのが相場なので0円はありがたいです。

 

使ってみて感じたこと

楽天回線なのにならないことがある

自宅は楽天回線のはずが入るときとそうでない時があります。

 

楽天回線でないとau回線を借りているパートナー回線となり5ギガを超えてしまうと速度制限になってしまうので回線の安定性は今後期待したいと思います。

建物内では圏外になることも

東京23区内のジムに行ったら圏外になったことがありました。

 

外を出たら電波は戻りましたが、口コミで建物内か圏外になることがあると知っていたので本当みたいです。

Rakuten Linkからかけられない番号もあった

お店にかける時にRakuten Linkアプリからかけようとしたらすぐ通話が終了してしまいました。

 

携帯ではなく、固定の電話番号にかけた時に起きたことだったので原因は不明です。

 

仕方がないので他の電話アプリからかけました。

 

もちろん電話代はかかりました(笑)

まとめ:1年間無料であるのでとりあえず使ってみるのはあり

1年間は無料なので1年間使ってみてからどうするかを決めるのでも問題はないかと思います。

 

まだキャンペーンは終わってなさそうなので契約するならお早めに。

 

まとめるとこの3つに該当するなら楽天モバイルにしてみる価値ありです。

  • 楽天回線に住んでいる
  • よく電話をする
  • データを月5Gあれば問題ない

 

現在キャリア携帯も格安スマホ会社も値段を下げて価格競争になっている状態です。

 

1年使ってみて楽天のままでいいなら継続し、他の料金プランが魅力と感じたら乗り換えれば問題ないと思います。

 

 

 

 

今回は以上となります。

最後までご覧頂きありがとうございました。

パンダ