【ピンチはチャンス】緊急事態宣言が発令されおうち時間が増えてもできること4選【ポジティブに行動を】

Pocket

こんばんは🐼サラリーマンブロガーのビリーブです。

 

緊急事態宣言またでちゃいましたね😅

今は夜の外出だけを控えるとなっていますが、最終的には前と同じになるのかなと予想してます。

 

そうなった際に、外に出られないのでおうち時間が増えることになりますが、実はやること満載で時間がむしろ足りないくらいになります。

 

今回は前回と同じ緊急事態宣言になり、外出できなくなり、仕事も休業になったと仮定した時にわたしがやることをご紹介します。

 

1つでもやってみよっかなと思っていただければ嬉しいです😃

 

おうち時間が増えてできること

転職活動

緊急事態宣言で会社が倒産、リストラがまた増えてくると思います。

 

なってから行動では遅いと思うのでやれる時にやっておきましょう。

 

わたしは年末に転職活動を開始しました。

 

転職エージェントを利用しているのですが、詳しい記事は過去に載せてありますのでまだの方はご覧ください。

 

 

参考記事:【緊急事態宣言発令でついにリストラ⁉️】転職活動に本腰を入れようと決めてまずやるべきたったひとつのこと

 

コロナで外出自粛になっていますが、WEB面接を積極的に行なっている企業も多いみたいなので自宅で面接ができるのでこの際やってしまうのもありです。

 

副業

プログラミングやブログなど自宅でできる副業はたくさんあります。

 

わたしは最初はプログラミングに挑戦しましたが挫折しました😭

 

【副業で人気】プログラミングは向き不向きはある?【結論:あり。私は不向きでした】の記事に挫折内容が書いてあります。

 

現在はブログに挑戦していてもうすぐ3ヶ月ですが、書くことが好きみたいなので続けられそうです。

 

他にも家でできる副業は多いのでやってみようかなって方はGoogle先生に聞いてみてください。

 

子供との時間

普段仕事をしていると帰った時間って子供が寝ていることが多いです。

 

おうち時間が増えると子供との時間がかなり増えます。

 

子供と一緒にいれる時間って長いようで実際短いです。

 

早い子だと高校卒業したら独り暮らしや就職で引っ越してしまうので20年前後です。

 

なので一緒に入れる時は子供と一緒に遊んじゃいましょー!

 

トレーニング

おうち時間が増えておそらく食べる量も増えると思います。

 

通勤移動でのわずかな運動がなくなるのでコロナ太りって言葉も一時期流行りましたもんね。

 

なので自宅でトレーニングをするようにしましょう!

 

トレーニング道具ないよ!って方は腕立て伏せやスクワットなど自重トレーニングを行ってみてください。

 

普段やってない方だったら多分きついと思うんで()

 

この際トレーニング道具を買うのもありです。

私が使っているのは可変式のダンベルとトレーニングベンチです。

他にバランスボールやトレーニングチューブ、スライドディスクもありますが、メインはダンベルとトレーニングベンチですね。

 

この2つがあれば大まかなトレーニングはカバーできます。

 

値段も2つ買って5万かからなかったのでジムに通うよりかは安いかなーって感じです。

 

以上4つでした。

最後にまとめでーす。

まとめ:ただ家にいてゴロゴロするくらいなら何かしらの行動をすると未来は明るい

最初の緊急事態宣言でおうち時間が増えた時、わたしは子供との時間を大切にしました。

 

けど振り返るともっと他にもできることがあったなー!って後悔しています。

 

こうして始めたブログももう少し前から始めることもできたのに自分の意志の弱さを感じますわ。

 

なのでただゴロゴロしてYouTubeをみているだけでは未来は明るくなるとは思わないので今回紹介した4つのこと以外でもいいので何かアクションを起こしてみてください。

 

アクションしたことで新たな発見が生まれるかもしれません。

 

今回は以上となります。

最後までご覧頂きありがとうございました🙇‍♂️

次回のブログもお楽しみに✌️

では

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA