子育てや時間がない人の筋トレはHIITがおすすめな理由

Pocket

子育て世代の皆さんは筋トレって最近してますか?

お子さん産まれると筋トレ以外のこともなかなかやることが難しくなってきますよね。

今まではジムに通っていたけど子供が産まれたきっかけで辞めた人やランニングをしていたけどできなくなった方は多いのでは?

私自身も筋トレ、ランニングを週3~4回はやっていましたが子供が産まれたきっかけで全くやらなくなってしまいました(^◇^;)

そこで試行錯誤の結果、HIITというトレーニング方法が良いという結論に至りました。

HIITってなに?

HIITとは高強度インターバルトレーニングのことを言います。

20秒間運動をし、10秒休憩を8セット行います。

短期集中型のトレーニング方法ですが、常に脂肪が燃焼しやすい状態をキープし、体脂肪減少と筋肉増量効果が高いと言われています。

また、アスリートのトレーニングとしても取り入れられていることも多いです。

時間がない人こそHIITをおすすめする理由

時間がかからない

1セットが20秒運動+10秒休息で30秒。

これを8セットやるので240秒。

わずか4分で終わります。

場所を選ばない

基本的にどこでもできます。

なので自宅でできるので子供がいるから外に出にくい方にも最適です。

お金がかからない

HIITは基本的に器具を使わないで行うのでわざわざ道具を買う必要がないので初期費用がかかりません。

種目は大きな筋肉を使うものが効果的

スクワット、腕立て伏せ、腹筋、背筋が主に体の中で大きな筋肉を使う部位になります。

スクワットをひたすら8セット行ってもいいし、スクワット+腕立て伏せで交互にやるやり方でも可です。

おすすめはバーピー

バーピーって聞いたことありますか?

よくバービーと呼び方が間違いやすいですが、正しくはバーピーのようです。

動きはこんな感じです。

腕立て、ジャンプ、スクワットの要素を一気にやってしまおうという全身運動の1つです。

全身を使うのでなかなか疲れます(笑)

なんだ余裕じゃんと思ってやると4セット目くらいからキツくなってくるのでご注意ください。

少し負荷が弱めのバーピーもあります。

跳ばないバーピーとして動画を作成しましたのでご覧ください。

無理せず最初は5セットくらいからでもOK

理想は8セットやり切ることですが、いきなり8セットは大変だとは思うので目標は小さめからスタートの方が続けやすいです。

最初は8セットも出来なかった

私自身もやり始めた頃は8セットできず4セットで終わる時もありました。

慣れてくるとできるようになりますのでまずは継続できることを目安に取り組みましょう。

頻度は無理のない程度に

はじめは週に2回くらいからがいいと思います。

筋肉痛とかにもなるとは思うので(笑)

慣れてきたら週3~4回くらいに増やしていけば問題ありません。

強者だと毎日やっている方もいる?

私はそこまでの領域にいってないので現在は週3回はやるように調整しています。

タイマーがあると便利

トレーニングアプリでタイマー付きがあるのを選んで横に置きながらやると時間管理してくれるのでおすすめです。

いくつかのアプリを使った中でよかったのが筋トレ・タイマーアプリです。

シンプルで使いやすかったので今も使ってます。

筋トレ・タイマー
筋トレ・タイマー
開発元:EasterEggs
無料
posted withアプリーチ

運動後のプロテインで筋力アップをサポート

プロテインは昔に比べて色々な味が増えて飲みやすくなりました。

外国製であればビーレジェンドかゴールドスタンダードが安いし飲みやすいのでおすすめです。

外国製はちょっと抵抗があるという方はザバスなど日本のメーカーから選ぶといいでしょう。

サバスとかはドラッグストアにも置いてあるので買いやすいですね。

それで飲み続けられそうであればネットで定期的に購入する流れが1番いいです。

まとめ:HIITは一度は試す価値あり

お金がかからないのでまずはやってみることをおすすめします。

子育てに体力は必要になってきますので基礎体力程度はあったほうがいいと個人的には思います。

ジムに通わずに自宅で気軽にできるHIITは試す価値はあると思います。

まだの方はこの記事を読んだ後にすぐ取り組んでみてください。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA