子育てにベビーゲートは必要?【結論:必要。早めの導入をおすすめ】

Pocket

ご覧頂きありがとうございます🙇‍♂️

 

お子さんが成長してきてハイハイや歩けるようになるとキッチンに侵入してくることって多くないですか?? 

 

特にママがご飯の準備してる時に興味本位で入ってくるのが多いかと思います。

 

タイトルにも書いてありますが、早めの導入をおすすめします!

 

今回は我が家が買うことになった経緯と使用しているものをご紹介します。

 

買うことになった経緯

買う前の我が家

ベビーゲートの存在は知っていましたが、『まーなくても大丈夫だろう』と夫婦で話になり、うちは買わないで2リットルの水が入ってる箱2つをキッチンの入り口に置いて特に問題がありませんでした。

子供の成長で箱が動く

息子さんの力が増してきてトータル12kgもある箱が押し出しで動き出します😅

箱の角度を変えたりして防いでは息子さんが押し出してキッチン侵入のイタチごっこの繰り返しの日々でした💦

購入を決意💡

これじゃあまずいとなり大人側が折れ購入しました()

ネットで調べたところ色々なタイプがありましたが、我が家が購入したのがこちらです。

決めた理由は3つです。

 

  • 値段は最小限に抑えたい
  • それなりの頑丈さが必要
  • インテリアに合ったものがいい

 

という理由で購入しました。

 

つけた感じはこちらです。

 

しっかり設置されているので息子さん(現在17ヶ月)の力では現状びくともしません。

 

しばらく使ってて気になったことも2つご紹介します。

気になる点

ロックのかかりが悪い時がある

何回か使ってるから油切れかな?と思い、クレ556を稼働しているところに差しましたがそこまで変わらず、色々調べてみると、突っ張りの左右のバランスが悪いと扉が閉まりにくい現象が起きるみたいです。

修正系は男性の方が感覚的に優れてるのでパパの出番ですよ❗️()ママはお願いしてください🙇‍♂️

勢いよく閉めたりするとロック箇所を通過する時がある

コツとしては閉める直前までそーっと閉めて最後に少し力を入れて閉めるイメージです。

力任せだと故障に繋がるので注意です。

 

最終的にはいい買い物

 

トータルでみたら我が家はいい買い物をしました✌️

 

ベビーゲートを買うときの注意点は

付けたい幅と買いたい商品の最大幅を確認すること

これを怠ると大変なことになります😱

 

我が家はネットで購入したので採寸は念入りに行いました()

 

ただ、ネットに売ってるものはほとんどアカチャンホンポやベビザラスなどの赤ちゃん専門店でも売っているので実物をみたい方はそのルートで購入もいいと思います👍

 

キッチンの中には危険がいっぱいなので小さいうちはなるべく侵入させない方がいいですよね。

 

買うことで精神的に安心が持てますし、育児への負担も軽減されると思います。

 

 

今回のお話で何かヒントやお役に立てたら嬉しいです。

 

以上ビリーブでした💡

では

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA